男女

本当に役立つサプリメント『関節痛などの辛い痛みに』

ゴマに含まれる健康パワー

ゴマ

セサミンは高い抗酸化作用を持っていて、身体を若々しく健康に保つサポートをしてくれる効果があります。セサミンはゴマに多く含まれていますが、食品から摂取しようとすると油分の過剰摂取になったり体質によっては腹痛などを起こす場合もありますので、サプリなどで用量を正しく守っての摂取が効率的です。

もっと読む

関節対策の商品とは

男の人

再生活動をサポートします

加齢と共に増えてくるのが、膝や腰などの関節の痛みです。このような関節痛は、関節部分の軟骨や周辺組織の保水力の変化が大きな原因に挙げられます。高齢になるほど摩耗し、水分量が少なくなるのが軟骨です。年齢によるこのような現象を、薬の力で抑えることは非常に難しくなります。関節痛を完全に改善するための唯一の方法は、軟骨の再生です。こういった再生は、十分な栄養分の摂取と適度な運動があって初めて実現します。再生を促す運動を行なうためには、関節痛を一時的に抑えることが必要です。市販のサプリメントは、このような時に役立つ健康食品と言えます。ヒアルロン酸やグルコサミンのサプリメントは、運動時の痛みが緩和されるとして人気です。

筋力を保つことが大切です

膝や腰に関節痛のある方は、筋力低下の兆候が見られることが最近は指摘されています。体のあらゆる部分で骨を支える大切な役割を担うのが、筋肉です。筋肉の力によって、骨格は常に正しい位置に保たれます。ですので、筋力が低下すると骨が体を支えきれず、歪みが生じやすくなるのが問題です。不自然な力が関節に加わることが多くなりますので、摩耗などのダメージが生じやすくなります。筋肉より脂肪が多い肥満の方は、現時点では無症状でも立派な関節痛予備軍です。このような方は、関節痛の症状が出る前に対策を講じる必要があります。運動をするとともにサプリメントを利用して、関節痛の予防策をとるのが賢明です。サプリメントで関節の動きが滑らかになれば、運動の効率も上がります。

腸活を始めよう

レディのウエスト

腸内環境を整えるために、手軽な方法として乳酸菌サプリメントがおすすめです。いろいろなものを試すことで、自分に合う乳酸菌サプリメントを見つけることができます。腸内環境が整うと、便秘が解消されてダイエット効果や美肌効果が期待できる他にも、さまざまな健康効果が期待できます。

もっと読む

目の疲れと頭痛の関係

パソコンと女の人

眼精疲労と頭痛の関係ですが、眼精疲労が頭痛の原因となる場合があります。頭痛が起こったら目を休める必要がありますが、眼精疲労の症状が進んだときに、目を休めても改善しないことがあります。その場合は、栄養補給が必要になります。

もっと読む